アイベックスエアラインズでの国内旅行について

知名度が低いアイベックスエアラインズ

アイベックスエアラインズでの国内旅行と聞いても、そんな航空会社などあったかと思う人のほうが多いかもしれません。
最近流行りのLCCで新しく出てきた航空会社の一つかと思う人もいるかもしれませんが、アイベックスエアラインズはそういう航空会社ではありません。
主に大阪伊丹空港、名古屋中部空港、仙台空港とを拠点としている航空会社です。
その他にも成田空港や福岡空港にも乗り入れています。
全国的にみても大きな空港に乗り入れているわけですから、アイベックスの航空機を見かける可能性は実は結構大きいはずです。 それでも意外なほど知名度が低いのは、アイベックスの飛行機はその前便が全日空とのコードシェア便になっていることが理由として大きいかもしれません。
コードシェア便とは一つのフライトについて、その座席の販売を2つ以上の航空会社で分け合うことです。

知名度が低いアイベックスエアラインズ全日空とのコードシェアしている機内サービスは全日空と同じレベルアイベックスにマイレージサービスなので注意