Top >  離婚について >  離婚色々1

スポンサードリンク

離婚色々1

離婚というのは不幸なことであるというイメージがつきまとっています。法的に離婚が成立した状態のことを離婚と呼びますが、その一歩手前、もしくは事実上離婚状態なのに夫婦というのは数え切れません。家庭内別居といった不自然な状態を続けるくらいなら、きちんと名実ともに離婚したほうがお互いのこれからの人生にもプラスになるはずです。そのため、離婚経験の人に聞いてみると、離婚が成立した瞬間にこの上ない喜びを感じる、という意見が大半です。離婚に至るまでの辛い時期が続くくらいなら、離婚したほうがはるかに幸福であるという考えなのでしょう。他には表向きに離婚を成立させることによって多い人が離婚することによって得られる不当な利益を目的としているケースも見られます。離婚に関して法律が協議離婚を認めているためで、本人たちが同意していれば離婚届だけで簡単に離婚できることの弊害だと言われています。離婚を取り巻く制度には様々な不備が指摘されています。離婚後300日問題をご存知でしょうか。続けているのと離婚についてもその時代によって大きく考え方が変化します。離婚制度であるべきなのは言うまでもありません。

スポンサードリンク

 <  前の記事 興信所2  |  トップページ  |  次の記事 離婚色々2  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/18591

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • 熟年離婚が増える
  • 熟年離婚が話題になるには、それなりの理由もあります。4...

  • 熟年離婚その他
  • 熟年離婚においては、若い夫婦の離婚以上に話し合いでのウ...

  • 定年離婚
  • 最近、この離婚も多くなっています。いままで家に居なかっ...

  • 離婚を考えるとき
  • 結婚している方の半分以上は離婚を考えた事があるそうです...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「離婚ってたいへん(ーー;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。